どうやってこんなに金持ちになったのか・・・

兄の友達にはお金持ちの人が何人かいて、アメリカからジェットボートを買うということで、ニューヨークに住んでいた私が通訳になって、アメリカのボートの会社から8000万円のボートを買うことになりました。 ボートの出来具合を見に、アメリカにその人がやって来たときにも、ファーストクラスでやって来て、ニューヨークで一番高級なお寿司屋さんのカウンターでお寿司を食べていました。 ルイヴィトンのお店に行ったら、奥さんへのお土産に、まだ日本未発売だったヴェルニのボストンバッグを買っていました。そして、自分用には、ルイヴィトンのクロコのお財布を買っていました。 その人の家には、フェラーリとポルシェとメルセデスベンツが並べてガレージに置いてあります。 その人はキンヌメの機械式の400万円の腕時計をしていました。 お金を持っている人は本当に沢山もっているものだなと思いました。 そして、なんでもお金で決着をつけようとするところが、お金持ちらしいなと思いました。